贈答品の相場

お中元やお歳暮、結婚祝いや出産祝いなどの贈答品を贈る際には、あらかじめ相場を調べてから贈った方が無難です。 また、その金額には、贈る人もしくは受け取る人の年齢なども関係してきます。 一般的に、40代以上の人に贈る場合は、それ以下の年齢の人に贈る場合よりも金額が高めとなっています。 ただし、高価な物を贈ると、相手に気を遣わせることになる場合がありますから、贈る人の性格なども考えた方がいいかもしれません。 親しい友人の場合は気軽に贈ることができても、上司や知人程度の間柄だと、贈答品選びに苦労します。 お中元は夏、お歳暮は冬に贈られる贈答品ですが、お中元の相場は3,000円~5,000円くらい、お歳暮の相場は5,000円~7,000円くらいで、お歳暮の相場の方がお中元より多少高めです。

贈られている商品も、夏より冬の方が高級感のあるものが多いので、そのことが相場に関係しているのかもしれません。 結婚祝いや出産祝いの贈答品の相場は、5,000円~10,000円くらいとなっています。単純に相場というより、贈るものの種類によって金額が分かれます。

どちらも、結婚式を挙げる前や赤ちゃんが生まれる前に、どんなものがほしいのかたずねておいた方がよいでしょう。 使えないものを贈ると、お祝いの品としてもらったものだけに、捨てるに捨てられないようなことになりかねません。 本人の好みや部屋のインテリアなどに合ったもの、喜んでもらえるものを贈りましょう。 特に贈る相手によって贈答品の相場は異なりますから、当サイトで目的別に解説いたします。

▽注目サイト
結婚祝いや出産祝いの贈答品にもちょうどいいカタログギフトの通販サイトです >> カタログギフト

Copyright © 2014 贈答品の相場 All Rights Reserved.